コグニティブ・コンピューティングって何?

ある会社の電話サポート室で…

 ある会社の電話サポート室でユーザーからの問い合わせにサポート担当者が対応中です。ユーザーが言葉を発するごとに担当者のPCディスプレイには次々と回答例文が表示されていきます。ユーザーが質問を終えると同時に表示された3つの回答例文を上から順番にユーザーに試してもらうと、2つ目がビンゴ!担当者が電話を切るとほぼ同時に今のやり取りが要約され、データベースに登録されます。 

何が起こったの?…

 一体何が起こったのでしょうか?コンピュータはユーザーとサポート担当者の言葉を認識し、最適な回答例を探し出し、担当者のPCディスプレイに表示します。それと並行して、2人のやり取りを要約し、データベースの適切な場所に登録します。まるで “考えているように” 。 

コグニティブ・コンピューティングとは…

 上の例のように、コンピュータが外界の状況を認識し解析し判断し操作をすることをコグニティブ・コンピューティングと呼びます。そこで主に使われる技術は、「人工知能」とひとくくりにされた多くのテクノロジー群です。

NEXT>>